私の坂道


2011年3月11日。

オトウト、5歳の誕生日。




2010年1月。
今から、丸8年前、夫の転勤が決まり、
単身赴任できないという、会社の規定の元、
私たち家族は、夫についていくという、術しかありませんでした…。

場所は、福島県。

最初は、不安でしかなかったけれど、
新しい土地で、頑張る覚悟で、北海道を離れました…。

そして、一年がたつ頃、
東日本大震災が起き、被災…。



3月11日は、オトウトの誕生日ということもあり、
夫は休み。

14時46分という時間は、
幼稚園から帰宅して30分後のことでした。



d0258417_21515292.jpg

今では、考えられないくらい、
当時の子供たちは、泣いてばかりいて、
寝てもうなされていて、
余震におびえ、
不安でいっぱいの毎日でした。

この日は、
被災した、数多くの皆さんにとっての、下り坂だったと思います。

今でも、息子の誕生日当日、
心からのおめでとうは、言えません。

成長を振り返るたびに、
言葉にならない感情があふれ出します。


d0258417_21523862.jpg


震災から一年。
不安を抱えながら生活し、私たちは、仕事を捨てても、
北海道に帰る…という選択をしました。



今でも、あの地震がなかったら、
今頃、私たちはどうしていたのだろう…。
そう思うことがあります。

あの地震がなかったら、ずっと穏やかな毎日が過ぎて行った…そう思います。
今とは、まるで違う環境で、暮らしていたことは間違いありません。
夫も、前の会社で、バリバリ働いていたことと思います。


d0258417_21532467.jpg


色々な問題を乗り越え、
ようやく、
私は今、幸せなのかもしれない…

そう思うことができるようになったのは、ここ一年くらいです。



あの地震以来、
今を悔いなく生きよう…。

だれが、なんと言おうとも、今を大事にしよう…。

そう思って、目に見えない上り坂を目指して、
歩いている気がしています。





エキサイト20周年企画~あなたの人生の3つの坂





by dosanko-mama | 2018-01-25 21:59 | 子ども | Comments(3)
Commented by legacy_bg5a at 2018-01-26 13:38
いろいろあったんですねえ。しかし、写真のお子さんの笑顔を見ると、今の選択で正解なんでしょうね^_^
そう感じます。
Commented by dosanko-mama at 2018-01-26 18:02
legacy_bg5aさん>
みんながみんな被災者だったので、
何かとしばらく大変でしたね…(+_+)
今の選択で正解だったと思える未来を、作っていきたいものです♪
Commented by るるりま at 2018-01-30 08:01 x
あの震災があったからこその
出会いもあったと思います。
あれがなければ私達も出会うことはなかったかも
しれませんね…
我が家の夫もあの震災を経験して
転職しました。
息子も震災で、新しい道を見つけました。
辛い思いもしたけれど
あの時の選択が間違いではなかったと
思える時間を過ごしていきたいです!