2017年 03月 02日 ( 1 )

不幸中の幸い

昨日の昼、
アネの学校から電話があった…。

熱か?吐き気か??
この時期に、なんだ???と思ったら、
転んで頭をぶつけて、出血しているとのこと…。

学校に迎えに行くと、
泣きながら笑っているアネがいた…。

勢いよく滑って転んで、
手をつくことなく、頭から着地したらしい…。

先生曰く、学校でこんなに出血した子はいない…というほど、
ジャージもTシャツも血まみれ…。

私がビックリしないようにと、血だまりになった廊下はすでに拭かれていたけれど、
Tシャツについた血の量を見ると、
これは、ちょっとした事件だ…(-_-;)

死ぬんじゃないか?ってくらい、一面血だらけだったようで、
友達みんな泣きながら心配してくれていたらしい…。

そんな中、血だらけになりながら、
アネが発した第一声は、
「ワタシ、受験できますか?」
だったらしい…(-_-;)

この受験前の大事な時期に、
周りにまで、動揺させてしまったことを、親として心から詫びながら、
病院へ…。

レントゲンもCTも異常はなく、
傷口を縫うだけですんだので、
笑い話にできてよかったけれど、
内心、そうとうヒヤヒヤしたので、
心底、ほっとした…。

どうしましたか?と聞かれる、
受付・看護師・医師・薬局で、
この時期の禁句である、「滑って転びました」という言葉を、何度も連発するとは…(+_+)

脳内に異常がなかっただけ、
右手にケガをおわなかっただけ、
不幸中の幸いでした…。


d0258417_11405568.jpg


心配して、ヒヤヒヤ、ソワソワして、
ホッとして、
ほんと、疲れた1日でした…。



「ほっ」と。フォトコンテスト


ブログランキングに参加しました。クリックしていただけると、嬉しいです!!!にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村



by dosanko-mama | 2017-03-02 11:50 | 子ども | Comments(8)