2017年 03月 01日 ( 1 )

当日点+内申点

いよいよ、公立入試まで1週間をきりました…。

願書を出してから、
すごく長かったような、いや、短かったような、
とにかく家族も疲れた3か月でした…。

そんな、時間もあと1週間で終わります…。



自分の時は、まったく知りませんでしたが、
内申点とは、

1年生の学年末の通知表の合計×2
2年生の学年末の通知表の合計×2
3年生の学年末の通知表の合計×3

で、計算され、プラス@で、
○○検定で合格したとか、
3年間部活を続けたとか、
部活で成績を残したとか、
生徒会や委員会に参加したとか、
ボランティア活動に参加したとか、
何かで表彰されたとかで、通知表の点数に、点数が追加されるという仕組みのようです。

(学校や担任の先生によって違うかもしれないけど…)



受験先の学校によって、
当日点:内申点が、9:1とか8:2とか7:3など違います。

合格倍率が超えている場合、
ギリギリだと、合否の決定は、もはや小数点で決まります。



アネは、結果が出るような試合はなかったけれど、3年間部活を続け、
委員会活動はすべて参加し、
ボランティアにも参加、
先生は、アネのフォトコン入賞の実績も書いてくれたので、
内申点はそこそこ良いはずです。


ただ、アネの受験先は9:1なので、
90%当日点が大事!!!

今は、1点でも多く正解できるよう、
やるべきことをやっているようです。


d0258417_10540392.jpg


私にできることは、
もう、祈ることくらいです…。





ブログランキングに参加しました。クリックしていただけると、嬉しいです!!!にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村


by dosanko-mama | 2017-03-01 10:56 | 高校受験 | Comments(8)