400mm

運動会の練習がてら、
オトウトが走るところを、NEWレンズの400mmで撮影してみました。

ん~~。
マイクロアジャストでピント調整はしたわりに、
キリッとした描写が全然こない…。

f8~f9まで絞って、
isoも上げて、SSも確保し、運動会用にと動く子供を撮影してみましたが…。


d0258417_22331988.jpg


この描写で精一杯というのは、にわかに信じがたい…。

望遠ズームの限界って意味で、こんなものなのか…?
それとも個体差のせいなのか…?
あれこれ設定を変えても、自分ではどうしようもできなさそう…。

ってことで、届いたばかりのこのレンズ…一度点検に出そうかと思います。

私的に、普段の子ども写真ならば、望遠側は200mmで十分です。

(この1年、超広角か、70‐200ば~っかり使ってた)

でも、屋外のスポーツ写真や、野鳥、風景などは、
時として200mmでは足りないと感じることもしばしば…。

70‐200と100‐400を、
上手に使い分けできたらな~と思っていたので、
このモヤモヤが、改善されるよう願うばかりです♪

運動会に間に合うように、行動します!!





ブログランキングに参加しました。クリックしていただけると、嬉しいです!!!にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村


[PR]
by dosanko-mama | 2017-04-09 22:35 | 子ども | Comments(6)
Commented by soitto at 2017-04-10 00:34
点検、点検!
同じような感覚を
つい最近味わった私(笑)としては、
それを強く勧めますよ!
解決すればいいですね(^.^)

オトウトくんの走る姿がカワユイです。
Commented by legacy_bg5a at 2017-04-10 08:54
自分も以前 某T社の交換レンズで解像が悪すぎて、調整に出したことがあります。そしたら見違えるほどいい描写になって帰ってきましたので、症状等をしっかり伝えて調整してもらうことをおすすめします。よくなるといいですね。

かたや、私は、あえて解像の低い 1913年製 のレンズヲ持ち出して それを 3600万画素の α7R に付けるという遊びをしております(微笑)解像とは間逆の絵画調。
Commented at 2017-04-10 09:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dosanko-mama at 2017-04-10 17:42
soittoさん>
これが限界だったならば、
すぐ売るわ…(-_-;)と感じました…。
そんなはずはないと、点検に出してみますね♪
Commented by dosanko-mama at 2017-04-10 17:45
legacy_bg5aさん>
今回は、古いレンズでもないし、
雑誌やパソコンで見る写真とはかけ離れた画質と描写だったので、調整に出すことにしました。
写真はもちろん、皆さんの口コミも見ながら購入して、これが限界だったら、残念すぎます…(^_^;)

α7Rにオールドレンズをつけるなんて、オシャレすぎます!!
絵画調も狙って撮るなら、遊び心もあって、オツなんでしょうね~~♪
Commented by dosanko-mama at 2017-04-10 17:47
鍵コメさん>
ほんとよ…。
安いレンズでもあるまいし…(-_-;)
改善されないならば、速攻で売ります…(^_^;)