至福の時

難しいお年頃のアネも、
勉強をさぼることばかり考えているオトウトも、
やんちゃ盛りのイオウトも、
海を前に、ただただ無邪気に遊ぶ姿は、
親として、なんとも微笑ましい時間です。


d0258417_1783297.jpg



砂まみれになるし、ベタベタするから、海は好きじゃないけれど、
波の音を聞き、はしゃぐ子供たち(+夫もだけど…)の声を聞き、
ボーっとしながら、ゆったりと過ぎる時間は、
至福の時かもしれません…。

帰ってからの、洗濯と掃除で、一気に現実に戻るんですけどね…(-_-;)

そして、アネは、受験生という自覚が多少なりともあるので、
イモウトとオトウトが、寝てしまい、チチとハハが釣りをしているあいだ、
車内で、勉強してました…(^_^;)





ブログランキングに参加しました。
クリックしていただけると、嬉しいです!!!


にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村
by dosanko-mama | 2016-07-20 17:09 | 子ども | Comments(6)
Commented by soitto at 2016-07-21 10:58
岩場があるだけで、
なんだかすごく自然の海を感じますね。

子供の頃、親戚たちと海にいくと
おばちゃんたち大人はみんな見物していたのですが
暑いのに海に来てなんで入らないんだろ~
何が楽しいのかな~ってずっと思っていました。
今なら分かります。子供達が楽しそうに
はしゃいでいる姿をみるのが幸せで楽しかったんだって^^

車内でお勉強、偉いですね!応援しています。
Commented by dosanko-mama at 2016-07-21 21:57
soittoさん>
生き物たちも、逃げ隠れしやすいのか、岩場のそばに集まるので、磯遊びは楽しめますね~♪

見ているだけで、親も楽しいんですよね!!
私も極力入らず、見守ってます…笑

集中するなら、断然、家なのですが、遊びつつ、勉強もするというスタイルを貫きたいみたいです…(~_~メ)
Commented by camera-girl at 2016-07-23 00:05
毎年同じ場所でキャンプ、楽しそうですね〜!
お子さんたちにはとてもいい経験ですし、そんな経験させてあげられるなんてとってもいいパパとママ!(*^^*)
羨ましい〜!
うちは今でこそキャンプが家業(徳島で「川塾」っていう、子どもたちとキャンプや川遊びをするNPOをしています)ですが、子どもの頃は家族でキャンプなんて行ったことありませんでした。

キャンプ帰りの荷物の片付けとたまりにたまった洗濯物の山の辛さ、よ〜くわかります!(笑)
お姉ちゃん、キャンプに来てまで勉強なんて、えらい!
私には無理だ〜!
Commented by hahanoyasumijikan at 2016-07-23 23:06
海に一眼…私も持っていきますが、
砂とか塩とか…正直ヒヤヒヤしながら撮ってますヾ(;´▽`A``
あと必ずレジャーシートの所に人が居ないといけなくなるから
家族全員でドボン!も難しい…(;><)
それでも撮りたい!カメラハハ、ですよね~♪
Commented by dosanko-mama at 2016-07-25 22:05
cameragirlさん>
キャンプって、準備も片づけも、荷物の量も、思う以上に大変なんですよね~(^_^;)
それでも、なんだかんだ行くのは、親(夫)が行きたいからですね…(~_~;)
Commented by dosanko-mama at 2016-07-25 22:06
hahanoyasumijikanさん>
いつしか、砂とか塩とかを気にしなくなったな~(~_~;)
慣れって怖い…(@_@;)