49日…

あれから、49日…。

仏壇はないので、ちょっとした仏壇スペースを作り、
毎日、ミルクを作り、お花を供え、
一日に何本も甘い香りのするお菓子のお線香をあげる毎日を過ごしました。

あんなに辛い想いをしたのに、
時間がたつにつれ、今まで通り、いつしか笑って過ごせるようになっていました。

ただ、この49日の間、
出産して10日くらいたった後に、
母乳が出始めたことも切なく辛かったり、
吸ってもらえないから、乳腺炎になりかけたっぽくて、痛みが出たり…。

出産扱いになる手術だったので、そもそも病院代は、健康保険で賄えるのですが、
医療保険から、入院給付金・手術給付金もおり、
そうした給付金はありがたいはずなのに、
なんだか、また切なく辛くなり涙したり…。

お腹の大きなお母さんや、小さな赤ちゃんを見ても、なんら動揺しませんでしたが、
3月が予定日だったので、
3月予定日のお母さんと話した時は、
今頃、これくらいのお腹だったんだな~とか、
胎動もあって、嬉しい時期だったんだな~とか、
性別がどっちかわかる時期だったんだな~とかを思うと、
ちょっと動揺したりもしました…。

放送中のドラマ、コウノドリを見ていると、
出産は、本当に奇跡なんだな~と思い、
毎週金曜の夜に涙するようになりました…。

無事に出産できるということは、
それだけで、奇跡なのかもしれません…。

そんな奇跡が、どうかたくさん起きますように…。

49日は終わったけれど、
今まで通り、いつも近くで感じていたいと思います…。


d0258417_072173.jpg






少しでも、同じような経験、不安を抱いている方に、何かを伝えられるようにと、
ブログランキングに参加してみました。

にほんブログ村 子育てブログ 天使ママパパ夫婦育児へ
にほんブログ村
by dosanko-mama | 2015-11-06 00:09 | 稽留流産 | Comments(2)
Commented by hahanoyasumijikan at 2015-11-07 21:39
あれから49日になりましたか…
日にちが経つにつれ、身近で一緒に居る感覚って強くなりませんか?
自分もまだちょっと妊婦さんとお話しする時少しだけ辛いけど
一緒にあちこちお出かけしているつもりで、写真を撮っています。

見事な紅葉、元気づけてくれる様な素敵な景色ですね。
Commented by dosanko-mama at 2015-11-09 00:16
hahanoyasumijikanさん>
いろんな意見や考えがあるかもしれませんが、肌身離さず、遺骨ペンダントを身に着けていることもあり、いつも一緒という感覚です^^