彼が見た地球

ハハのはとこが、10月に起きた、ヒマラヤ山脈の雪崩に巻き込まれ遭難。
先日発見され、帰らぬ人となり、
本日、葬儀がとりおこなわれました。

彼とは、年も近くて、家も近くて、
子供の頃は、たまに会って遊んだりしていた。

大きくなってからは、さっぱりだったけれど、6年ほど前に会ったとき、
日本一周から帰ってきて、
これから地球を一周しに行ってくると言っていた。

それから、この6年。
彼は、2014年10月まで、
美しい景色に魅了され、
海外を旅して生きていく、写真家・冒険家の人生を送っていた。

そんな彼の人生を、
いい年した大人が…と、自由人過ぎて、少々理解できない一面と、(…苦笑)
家庭があり子供があるハハにはとうていできない、憧れや、うらやましさ…。
そんな気持ちが入り混じって、送り出したことを思い出す。

彼が見た美しい景色。
彼が届けたいと思った、世界の写真。

彼が見てきた地球を、
私もゆっくりと、
拝見していこうと思います。

http://cozyworld.dtiblog.com/

皆様も、どうぞ、お時間がございますときに、見てあげてください。
by dosanko-mama | 2014-12-06 21:58 | 日常 | Comments(4)
Commented by るるりま at 2014-12-08 22:41 x
少しづつ拝見させて頂いてます。

ユメを追うもの
いつか追いかけることに終わりがくるものですが…
早すぎますね…

うちもあんなスポーツやってますから
大袈裟じゃなく、これが最後かもしれない…
という思いでいつも試合をみています!
何か生きてる証を残したい!と思いながら
ブログを綴り
試合で結果を残してくれることを願うばかりです。

ハトコさんのご冥福をお祈りいたします。
Commented by papacamera at 2014-12-09 10:21
残念でしたね。

思うように生きる。
一日一生、その日命を召されても後悔しないように生きる。
心の底からそう思って生きてきたんでしょうね。
ご冥福をお祈りします。
Commented by dosanko-mama at 2014-12-09 22:50
るるりまさん>
ご覧いただきありがとうございます。

地球写真家なんぞ、過大な表現をしておりますが、地球の素晴らしい各地を、見て、触れて、表現して、届けたかったに違いないはとこの写真。お暇なときにでも見てあげてください。

ルッキーもスポーツもそうですが、親元から離れることも多くなると、心配も増えますよね。順調に成績も出して、夢に近づく姿に、私もたくさんの勇気をもらっています!!
Commented by dosanko-mama at 2014-12-09 22:53
papacameraさん>
ありがとうございます。

ほんと、思うように、好きに生きたはとこは、恐れを知らず、我を信じたチャレンジャーだったのだろうと思います。
はとこが見た、届けたかった、美しい景色が、どんな形にせよ、たくさんの方の目に触れることが、一番の供養かなと思い、紹介させていただきました。
お暇なときがありましたら、少しずつ見てやってください。