祖父

絵の具のような青空の中、開催された運動会。
かつて、こんなに暑い運動会はなかったほどの気温の中、
子供たちの活躍はおいといて、(…苦笑)
がんばった運動会は、無事幕を閉じた…。

そんな運動会の様子は、また今度…。

運動会の翌日、子供たちと美瑛に行った…。

ほぼ美瑛観光を終えた頃、
祖父の容態が悪くなったと知らせを受け、
美瑛からかけつけたが、間に合わなかった…。

一人っ子だったハハは、じいちゃんっ子で、
子供の頃は、いつもじいちゃんに遊び相手になってもらっていた…。

若い頃から、ハハのユメを応援し、
一番、力になってくれたのは、じいちゃんだったかもしれない…。

ハハが大人になってから、じいちゃんは施設や病院に入り、
じいちゃん孝行は何一つできなかった…。

心残りばかりが募り、こみ上げるものが沢山あるけれど、
親や、子供たちの前では、気丈に振舞おうと思う…。

運動会が終わるまで、「その日」を待っていてくれた優しいじいちゃん。

今思えば、カメラが好きだったじいちゃん。
その血を受け継ぎ、今こうしてファインダーをのぞいているのかもしれない…。


d0258417_115882.jpg



↑ 昨日の美瑛。

天国は、美瑛よりも、もっともっと美しいといいね…。
by dosanko-mama | 2013-05-28 11:10 | ユメ | Comments(0)